読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS証明書の期限が切れたので、再取得する

前提

  • 昔、証明書を作った
  • 今、期限が切れている
  • とりあえず、申請用の証明書を再取得したい

手順

キーチェーンアクセスを起動します。 期限、切れてますね。。。 f:id:suzaku114:20150224020306p:plain

メニューから、証明書アシスタント -> 認証局に証明書を要求... を実行します。 f:id:suzaku114:20150224020233p:plain

証明書アシスタントが開くので、メールアドレス・通称が設定されていることを確認、ディスクに保存を選択して、続けるを押します。 f:id:suzaku114:20150224020143p:plain

証明要求が作成されました。 CertificateSigningRequest.certSigningRequest が保存されたと思います。 f:id:suzaku114:20150224020144p:plain

iOS Dev Centerを開き、Certificates のAllを選択します。 「+」を押します。 f:id:suzaku114:20150224020146p:plain

ProductionのApp Store and Ad Hocを選択、Continueを押します。 f:id:suzaku114:20150224020147p:plain

Continueを押します。 f:id:suzaku114:20150224020148p:plain

先ほど作成した証明要求( CertificateSigningRequest.certSigningRequest )を選択し、Generate を押します。 f:id:suzaku114:20150224020149p:plain

生成されるので、Downloadを押します。ios_distribution.cer が落ちてきた気がします。 f:id:suzaku114:20150224020151p:plain

iOS Distributionの行が増えてますね。 f:id:suzaku114:20150224020152p:plain

行が増えてますね。 f:id:suzaku114:20150224020156p:plain

続いて、Provisioning Profileを作ります。 Expiredだらけです。 f:id:suzaku114:20150224020159p:plain

今回はDistributionのものを取得したいので、それを選択し、Editを押します。 f:id:suzaku114:20150224020201p:plain

選択されてるCertificatesが無いので、選択し、Generateを押します。 f:id:suzaku114:20150224020117p:plain

再生成されました。Downloadを押すと、 XXXX.mobileprovision がダウンロードされたと思います。 f:id:suzaku114:20150224020109p:plain

これで、申請用のipaは作れるようになりました。 同じように、AdHoc/Developmentのprovisioningも出力できそうです。

PUSH通知の証明書も切れてるので、再生成が必要です。 Apple、面倒ですね。。。